March 14, 2007

3/17(土)ささしま共生会イベント種別変更と対応報告

VOVメンバーのみなさん、ささしま共生会イベントについての不安が収束できていない事をお詫びします。
イベント種別の変更と、hiroco、singの不安事項に対する対応をお知らせします。

ささしま共生会5周年記念集会での賛美について、3/12(月)役員で協議した結果、≪VOVイベント≫から≪メンバーイベント≫に変更します。VOVの名称の使用は許可し、幹事は、複雑な問題を含んでいるためsing事務局長とjun-chanが担当します。
上記イベントは昨年11月運営スタッフMTGにて≪メンバーイベント≫承認し、1月運営スタッフMTGより3月の≪VOVイベント≫として、藤井先生ゴスペルスタディーなどを通して準備してきました。
過去には「愛知万博」「小さないのちを守る会」など、各自の立場によって出演が賛否に分かれるような経験を通して、互いに違う立場でも、思いを理解し、共感したり、譲り合ったりしながら、主にあって一つのVOVとして賛美ができることを学んできました。
しかし、今回はメンバーからのイベント不参加への呼びかけなどがあり、出演に関してメンバーの不安が収束できていない状況から、各自が自由に参加・不参加を選べるメンバーイベントへの変更が適切だと判断しました。

このイベントに対するVOVメンバーの不安を払拭するため、hiroco、singは以下の対応をしてきました。
1)主催団体の活動趣旨の確認
2)イベント出演を取止めて欲しいメンバーとの意見交換と出演を辞退すべき理由をまとめて提案を願う。
3)イベント主催ささしま共生会理事長、竹谷基氏(カトリック平針教会神父)と面会し懸念事項を確認する。
4)ささしま共生会の主事業「炊き出し」現場の訪問。
5)VOVチャプレンにアドバイスを求める。
6)メンバー間でのイベントについての意見交換。
7)演奏曲順と曲に込められた聖句の紹介
以下の文は、hirocoとsingが行ってきた対応をsingが作文し、shimojoに了解いただき報告するもので、役員の主観による偏りが有り得ます。
メンバーイベントに変更したことで出演については、各自の判断を心から尊重します。以下の報告が出演の可否に関わらず不安の解消に役立つことを祈ります。 [more...]

23:41:56 | vov | comments(3) | TrackBacks

October 09, 2006

【年会資料1/3】規約改正のポイント

年会資料が完成しました。遅れてしまい年会当日届かない可能性があるため、本ブログにて要点をお伝えし、資料は当日配布とさせていただきます。詳細は年会で配布する「規約」をご覧ください。
○ 第8期を迎えるにあたり、現在の規約を改正します。2006年10月12日年会後より実施します。
○ 主な改正ポイントは次のとおりです。
1)朝のリハーサルを定義し、全てのリハーサルに自由に参加できることを明記します。
2)自主リハーサルに名称変更を明記します。
3)チャプレンの役割を(顧問牧師)として補則します。
4)欠席の事前連絡を3ヶ月以上の長期欠席に限定します。
5)役割やミーティングの名称と役割分担を一部変更します。
  ◆(旧)運営委員会→(新)運営スタッフミーティング
   ※(旧)役員・運営委員だけを指す会議名は→(新)運営リーダーミーティング
  ◆(旧)運営スタッフはスタッフ全体または個人の呼称とし、
  各部門名は→(新)運営チームに変更。
 (例:ミュージックチーム、メッセージチーム、サポートチーム等)
  ◆(旧)特別実行委員会→(新)プロジェクトチーム
  ◆(旧)メンバーサポートスタッフ→(新)サポートチーム
6)テクニカルチームを新設し、音楽面以外で、専門技術を要する制作・舞台などの企画、手配、運用と、専門技術の継承・育成を統括します。情報スタッフの名称は廃止し、テクニカルチーム内に担当を移行します。
7)運営費に余剰がある場合の、会費の下げ幅を変動できるように明記します。
8)その他、言葉や表現の統一、見直し等を行います。
☆規約に関するご質問等は、vov-unei@yahoogグループ(担当:sing事務局長)はたは、本ブログのコメント欄に記入してください。

23:49:55 | vov | comments(0) | TrackBacks

【年会資料2/3】7期会計報告と8期予算報告のポイント

年会資料が完成しました。遅れてしまい年会当日届かない可能性があるため、本ブログにて要点をお伝えし、資料は当日配布とさせていただきます。詳細は年会で配布する「VOV7期会計報告書」「VOV8期予算報告書」をご覧ください。

<VOV7期会計報告のポイント>
VOV7期(2005年9月〜2006年8月)の会計報告をします。主なポイントは下のとおりです。
◆会計規模◆
○7期の会計規模は約491万円で、会員数減少からの回復が遅れたことや、7周年ライブ会計を8期に繰越したため、6期と同等規模となりました。
◆収入の部◆
○6期より約128万円の繰り越しがありました。
○7期収入は約364万円です。そのうち約339万円はメンバーから毎月の会費として徴収したもので、会員数減少からの回復が遅れ、予算を約14%下回る会費収入でした。
○その他、約25万円は、入会金、寄付・献金(小さないのちを守る会等)、ボーカルラボ等による収入です。(オアシス21と7周年ライブ収支は9月末精算のため8期で精算します)
◆支出の部◆
○7期支出は約416万円で予算を10%下回る支出でした。
○7期の定期リハーサル等運営費は約251万円でした。そのうち、約229万円が講師等への謝礼・交通費で、講師の充実のため予算に合わせて約12%増加しました。これは、メンバー一人当たり毎月会費3,000円のうち1,890円に相当します。なお会場使用料は、約21万円(会費3,000円/月のうち、約170円相当)で昨年と同様の支出でした。
○メンバーへの連絡・配布物費、事務運営費、渉外費の合計約140万円(会費3,000円/月のうち、約1,360円相当)でした。予算に沿って支出した、事務運営費の備品のパソコンとビデオカメラ購入費用31万円を除くと昨年と同等で、予算水準でした。
○イベント運営費は7周年レコーディング・ライブ収支を8期で精算するため。予算額を下回りました。
◆収支報告◆
○7期収支は予算で見込んだ会員数回復の遅れや、7周年ライブの準備支出等により、52万円のマイナス(会費3,000円/月でみると、約520円相当)でした。第8期に約76万円繰り越します。

<VOV8期予算報告のポイント> 
VOV8期(2006年9月15日〜2007年9月16日)の予算を報告します。主なポイントは以下のとおりです。※8期より月締会計を運用するため、主収入の会費収入時期に合わせ会計年度を上記のように変更します。
◆予算規模◆
○8期の予算規模は、朝の部にともなう会員数の増加が確定しており、CD制作・販売などにも取り組むため、40%拡大して約690万円とします。
◆収入の部◆
○収入不足の7周年ライブの精算を8期で実施し、次期繰越金の枯渇が予想されるため、現在月額1,000円減額している活動メンバーの会費を、800円/月減額に変更します。(通信メンバー会費は1,000円を継続します)
○8期では7周年ライブCD販売やTシャツ販売等にも取り組み、その他雑収入を増加します。
◆支出の部◆
○朝の部や合同リハーサル等活動の充実を図り、講師を増員し謝礼・交通費を約13%増額します。
○朝の部等で増加する運営事務を分散するために、事務管理費を3万円/月から5万円/月に増額し、一部外注するなど作業増加に対応します。
○7周年ライブの精算と、CD制作のために50万円の予算を確保しました。
◆予算収支◆
○7期はマイナス収支でしたが、定員の確保、CD販売等雑収入の増加、月締め会計での監視と修正などの対策で、バランスの良い収支を回復します。

※長期間にわたり会計を支えていただいた運営委員nonoが会計リーダーを退くため、次期会計リーダーが確定するまでの間、会計に関するお問い合わせは、vov-kaikei@yahooグループ「担当:sing事務局長)または本ブログのコメント欄にご記入ください。

10:35:00 | vov | comments(0) | TrackBacks

【年会資料3/3】7期運営スタッフ一覧

年会資料が完成しました。遅れてしまい年会当日届かない可能性があるため、本ブログにて要点をお伝えし、資料は当日配布とさせていただきます。詳細は年会で配布する「8期運営スタッフ一覧」をご覧ください。

<<VOV8期運営スタッフ一覧>>(2006年9月16日〜2007年9月15日)
【エグゼクティブ・ディレクター】ラニー・ラッカー
【チャプレン】※顧問牧師
 水谷 潔 [小さないのちを守る会]
 金 性済 [在日大韓基督教会名古屋教会]
 毛戸 健二[キリスト兄弟団名古屋教会]
※( )は重複して担当しているスタッフです。
【VOV代表・ディレクター】hiroco兼松 弘子
<ミュージックチーム>
【ミュージックリーダー】lovehim 【サブリーダー】minami
【パートリーダー】
sumichan ソプラノ
(riko ソプラノ)奏楽担当
(marikoソプラノ)
makky アルト
kaorin アルト、奏楽担当
(minami アルト)
sakuX2 テナー
maho テナー
billy ベース
mic 朝の部指導担当
<メッセージチーム>
【メッセージリーダー】sega【サブリーダー】riko
【チームメンバー】
jun-chan 朝の部リーダー
prine ※通信メンバー
mo-chan
imo-chan

【事務局長】sing 長田真一
<サポートチーム>
【サポートリーダー】fu-chan 【サブリーダー】ogu-chan
【パートマネージャー】
margueriteソプラノ
tomochan ソプラノ
harumi 新人サポートリーダ
chiaki アルト
kei アルト
kaoru アルト
eri-ne テナー
(ogu-chanテナー)
(inbe ベース)
yukkey 朝の部担当
inochie 朝の部担当
<テクニカルチーム>
【テクニカルリーダー】inbe【サブリーダー】mineyo
【チームメンバー】
(fu-chan 制作:新聞)
reikojyo 制作:新聞
ammie 制作:新聞
kazu ホームページ
maki2 データベース
mietan 朝の部、メール
egucchan 舞台:照明
<会計チーム>
【会計リーダー】yone【サブリーダ】mariko
【チームメンバー】
aibo-
liha

【朝担当役員・監査】shimojo 下條 和夫

☆スタッフ一覧に関するご質問等は、vov-unei@yahoogグループ(担当:sing事務局長)はたは、本ブログのコメント欄に記入してください。

00:26:00 | vov | comments(2) | TrackBacks

September 02, 2006

【7周年】気になるチケット・ライブ予算は?

手伝い隊隊長fu-chanです。
未清算チケット持っている人は、achi@チケットエンジェルズまで至急連絡を。

【チケット】
9/1現在 497枚売上げ済み(未清算含む)

(チケット内訳)
+++++++++++++
販売・精算済み 458枚
●手売りチケット精算済み
メンバー(achi):290枚(一般280 小学生10枚)
大口委託(fu-chan):精算済み145(大人138、小学生7)

●ローソンチケット
23枚(大人22、小学生1)

+++++++++++++
未清算口頭報告 39枚
●報告ありがと
jun-chan、syu、lovehim、hirocoより

+++++++++++++
●見込み
hiroco
豊橋ホサナのリハにて数枚売れる予定。
来週の火曜日にはTGCで数枚売れる予定。
その他がんばります。

lovehim
9/3グレイスの日曜礼拝で数枚売れる見通し。

他、クリスチャンメンバー日曜礼拝時

●当日精算券配付枚数
110枚(achi90・fu-chan20)
※どれくらいが実際に来場するかは未知数

+++++++++++++++
【予算】
収支はどうなるの?
<収入:VOVの活動を支援するためのお金>
チケット収入 約98万円
Tシャツ収益 約10万円

<支出:最高の賛美を捧げ多くの人に聞いてもらうための費用>
概算 210万円
※講師謝礼、音響、CD制作費、バンド・音響・ボラスタッフ弁当代、マニュアルコピー代含む
※会場代、ボラスタッフ謝礼0円

<収支>
赤字102万円

<補填方法>
まだまだチケットがんばる
→あと510枚販売する
活動メンバー会費を規約どおり4000円に戻す場合
→活動メンバー(100名あまり)約10ヶ月分。
その他
→CDやVOVTシャツの販売等、企画をたてる必要あり

この後どれくらい売上げが伸びるかでメンバーの今後の負担が変わってきます。
あきらめずにPRがんばりましょう。

11:25:23 | vov | comments(0) | TrackBacks